headband

すっぽん サプリ おすすめ

HOME >> すっぽんの疑問について

すっぽんの疑問について

すっぽんはご存じのとおり昔から日本で食べられている日本人にとって馴染みの深い食品です。

しかし、このすっぽんにもいくつか疑問がありますよね。

その疑問として

・妊婦は食べていいのか?

・日本しか食べられていないのか?

この2つがあります。

これからその疑問について説明します。


妊婦は食べていいのか?

妊婦は自分一人の体ではなく、お腹のなかに赤ちゃんがいます。

変なものを食べてしまうと赤ちゃんにも影響が出てしまうので食べるものには気を付けなければいけません。

すっぽんは栄養がありすぎて妊婦には逆に毒になってしまうのではないかと思う人もいるでしょう。

その答えは「NO」です。

妊婦は積極的にすっぽんを食べたほうがいいです。

すっぽんにはまず血行を促進させる効果があります。

妊娠の敵として冷え性が挙げられます。

冷え性の女性は血行が悪い傾向にあります。

血液は栄養を生殖器官に運ぶ役割があり、血行不良だと栄養が十分に届かず機能が低下してしまうんですね。

すっぽんはそれを防ぐ効果があります。

またすっぽんには葉酸が配合されています。

妊婦がストレスを抱えてしまうと流産してしまう危険性があります。

葉酸はストレスを軽減させる効果があり、また胎児の細胞分裂を促進させて先天性の障害を防いでくれます。

このようにすっぽんは妊婦の味方なんですね。


日本しか食べられていないのか?

すっぽん=和食というイメージがありますよね。

すっぽんは世界で食べられているのでしょうか?

答えは「YES」です。

とくにアジア圏での人気が高いですが世界で食べられています。

ただ日本と同様に手軽に食べられる食材ではありません。

中国は3000年前からすっぽんを食べており、日本と同じく金持ちしか食べられませんでした。

食べ方は鍋と丸焼きです。

丸焼きはすっぽんをそのまま火にかけます。

日本では考えられない調理法ですよね。

ヨーロッパではエキスをスープに使用しています。

ただあまり身は食べないようです。

すっぽん全部を食べる日本人にとってはもったいないと思いますが、これも食文化ですよね。


すっぽんの疑問のまとめ

すっぽんの疑問として

・妊婦は食べていいのか?

・日本しか食べられていないのか?

この2つを説明しました。

つまりすっぽんは「世界で食べられている栄養素たっぷりの食品」ということです。

これから元気な赤ちゃんを産むことを考えている女性はすっぽんパワーを頭に入れて妊活を行ってください。

ただ経済的な問題が発生すると思うので、その場合はサプリでも良いです。

そのサプリでもすっぽんエキスを配合しているものを選んでください。

当サイトの人気記事

 1番人気! すっぽんサプリの口コミについて詳しく調べてみました

pagetop