headband

すっぽん サプリ おすすめ

HOME >> すっぽんの病気予防効果について

すっぽんの病気予防効果について

すっぽんの効果と聞くと「美肌効果」、「精力増進」をイメージすると思います。

実はすっぽんは病気を予防する効果もあるんですね。

・糖尿病

・動脈硬化

・骨粗しょう症

これらを予防してくれます。

これから各病状について説明します。


・糖尿病について
糖尿病とは体内にあるインスリン作用が低下したことで血中の糖度が濃くなってしまっている状態のことを言います。

症状として喉の渇き、空腹、体重減少、疲労が挙げられます。

放置していると失明や足に壊疽が出来てしまい、切断しなければなりません。

人間のエネルギーの源は糖分ですが、糖尿病になってしまうと糖分をエネルギーに変換できなくなってしまいます。

すると体はアミノ酸をエネルギーに変換してしまうので、体内のアミノ酸が不足してしまいます。

すっぽんにはアミノ酸がたくさん配合されているので、糖尿病を改善するだけでなく予防することもできるんですね。


・動脈硬化について
動脈硬化はその名の通りに動脈が硬くなってしまうことです。

人間の血液は血管の収縮により体内を巡っています。

血管が硬くなってしまうと血液を運ぶことができず、血行不良になってしまいます。

その結果、各器官の働きが低下してしまい壊死してしまいます。

また柔軟性の欠けた血管も破れやすくなってしまうんですね。

動脈硬化は最悪の場合は死亡してしまう怖い病気です。

すっぽんにはパンテトン酸という成分が配合されています。

これは善玉コレステロールを増やす効果があり、血行を促進させてくれるんですね。

これにより動脈硬化を予防することができます。

簡単に言うと血管内を掃除してくれているんですね。


骨粗しょう症について

骨粗しょう症は骨の密度が減ってしまうことで骨折しやすくなってしまうことを言います。

「カルシウム=牛乳」というイメージが強いですが、実はすっぽんは牛乳の約10倍カルシウムを配合しているんですね。

またすっぽんにはビタミンDが配合されており、カルシウム吸収のサポート効果があります。

このようにすっぽんを食べ続けることで骨粗しょう症を予防するだけでなく、強い骨を作ることができます。


すっぽんの病気予防効果のまとめ

すっぽんの病気予防効果として

・糖尿病

・動脈硬化

・骨粗しょう症

この3つを説明しました。

すっぽんは体全体を病気から守ってくれる食品です。

また上記のように美肌効果や精力増進効果もあるので、すっぽんを食べることで健康で美しく、エネルギッシュに毎日を過ごすことができます。

さすがにすっぽんを毎日食べれないと思いますので、サプリで摂取したほうがいいでしょう。

当サイトの人気記事

 1番人気! すっぽんサプリの口コミについて詳しく調べてみました

pagetop